失われた胸が、指がよみがえる!人工肉体エピテーゼ

人差し指を仕事中の事故で失った方が、娘さんの勧めでメディテックのエピテーゼを製作するドキュメンタリーです。
放送後、大変たくさんの方々より、ご反響をいただきました。

2000年08月16日 日刊現代 「町の小さな凄い会社」

2003年7月9日放送「失われた胸が、指がよみがえる!人工肉体エピテーゼ。
~松本が目にしたその衝撃の光景とは・・・

2003年7月16日放送「親子の涙に松本感動!
~ついに完成した父親の人差し指!

2003年7月10日、17日 日本テレビ系列「D(ドキュメント)の嵐」